バーミキュラの口コミで人気の絶品カレー!実際に作って食べた感想!

バーミキュラの口コミで人気の絶品カレー!実際に作って食べた感想!

2010年に発売された、鋳物ホーロー鍋のバーミキュラ。

一時は入荷1年待ちにもなった伝説の鍋は、料理がとびきり美味しくなると、今もなお人気です。

何を作っても美味しいといわれるバーミキュラですが、バーミキュラでできる代表的なメニューが、カレー。

口コミでも評判の良い無水調理メニューです。

この記事では、バーミキュラでカレーを実際に作って食べてみた感想をレポートします。

バーミキュラで、本当に料理が美味しくなるの?と思っている人や、バーミキュラを購入しようか迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

バーミキュラでできる「無水調理」とは?

無水調理とは、読んで字のごとく水を使わずに、野菜などの素材から出る水分だけで調理する方法です。

無水調理をすると、

ビタミンやミネラルなどの栄養素や旨味を失いにくく素材本来の美味しさが引き出されます

無水調理をするには、鍋が密閉されている状態が必要です。

バーミキュラは、この密閉性が非常に高いのが特徴。

鋳物ホーロー鍋で、密閉性を高めるのはかなり難しいそうですが、バーミキュラは日本の職人たちが手仕事で0.01mmまでこだわって精密加工を施しています

このバーミキュラ独自の密閉性の高さが、素材の栄養素や旨味、風味を逃がさないのです。

さらに、
効率の良い熱伝導、
高いホーローコーティングの技術、
効果的に循環する蒸気対流

という3つの技術で、
バーミキュラは、食材に熱が加わる仕組みが計算し尽くされた構造になっています。

無水調理ができる鍋は他にもありますが、その中でも、より効果的な方法を研究し、食材の美味しさを最大限引き出してくれるのが、バーミキュラなのです。

Advertisement

無水カレーを作ってみました

無水調理ってどれくらい美味しいのか?

ということで、バーミキュラの定番メニュー、カレーを作ってみました。

レシピは、バーミキュラの公式サイトに載っている4人分のものを参考にしました。

野菜はこれだけ入れます。
カレー準備
レシピには、セロリも入れるように書いてありましたが、スーパーで売り切れていたので省いています。

無水調理をする時は、水分の多い野菜が中心です。

トマトを切って投入。今回入れる野菜の中で最も水分量が多い野菜を、一番下に入れます。
tomato

次に、玉ねぎ2玉をみじん切りにして入れた後、1玉をスライスして投入。
玉ねぎ

さらに、にんじんと鶏肉、ローリエを入れて、準備できました。

鍋のふちぎりぎりまで野菜が入っています。
全入れ

さて、ここで!!

レシピ通り、水は入れずに、このまま弱火の火にかけます!

全く水を入れずに火にかけたら焦げてしまわないのか、ちょっと心配です。

20分後。

鍋の様子を見ると、特に鍋の様子に変化はありませんでした。

鍋の蓋を触ってみると、じんわり温かないなー。と感じる程度。

これで大丈夫なのかさらに心配です。。。

火にかけて35分後くらいになると、

野菜を煮込む甘い香りが漂うようになり、煮込まれてる感じが出てきました!
煮込み

40分後、

鍋のフチから湯気が出てくるようになり、たまにぷくっと水蒸気の泡がこぼれてきますが、そのまま放置。

そして1時間後。

蓋を開けてみると、、、しっかり煮込まれて、かなりの量の水分が出てきていました!

これはすごい!!!!

煮込み後

野菜だけでこんなに水分が出てくるとはびっくり!!!

肉を入れたのに、アクもほとんどありません。

スープを飲んでみると…甘い!!!

鍋が密閉されたことによって出てきた野菜のエキス!

野菜の旨味や栄養素がぎっしり詰まっている感じがして、一滴たりとも無駄にしたくありません!

そして、カレーのルウを入れます。いつも作るカレーよりドロッとしている気がします。
カレー投入

ついに、完成!!!!
カレー完成

Advertisement

バーミキュラで作ったカレーを食べた感想とポイント

カレーのルウを入れる前のスープもそうでしたが、カレールウを入れた後も、とにかく野菜の甘みと旨味に驚きます!!!

野菜って本当はこんなに甘いのか〜と感動!

また、一緒に入れた鶏もも肉は、
プロが作ったみたいに口の中でホロホロと崩れていく、理想的な柔らかさで、これまた感動!

ステンレスの普通の鍋で鶏肉を煮込んだ時は、硬いとまではいきませんが多少の弾力が残る感じだったのが、鍋をバーミキュラに変えるだけで、ここまで柔らかくなるのかと思いました。

カレー全体で味わいを評価してみると、野菜の甘さが引き立つがゆえ、いつものカレーと比べると、カレーの辛さやコクなどの「カレーらしさ」は、少し足りないかもしれません。

(そのくらい、野菜の甘さが出ている証拠)

いつものカレールウの辛さのレベルを一段階上にあげるか、
スパイスを加えるなどして、好みのカレーの味に調整していった方が良さそうです。

バーミキュラで炊いたごはんも絶品!

バーミキュラでカレーを作るなら、ごはんもバーミキュラで炊いて美味しいカレーを極めてほしい!

バーミキュラで炊いたごはんもめちゃくちゃ美味しいんですよね。

一度試しにバーミキュラで白米を炊飯してから、その美味しさに驚き、炊飯器を全く使わなくなりました

バーミキュラで炊飯した時の美味しさや炊飯方法はこの記事を読んでみてください。
>>バーミキュラで炊いたご飯は絶品すぎる!口コミとおいしく炊飯する方法!

バーミキュラを一台しか持っていない場合に直面する、

「おかずを作るのに鍋を使っていたら、ごはんが炊けない問題」は、

あらかじめまとめてごはんを炊いておき、小分けにして冷凍保存しておくことが解決策です。

電子レンジで温め直したごはんも、普通の炊飯器で炊いたごはんとは比べ物にならないくらい絶品です!

まとめ

バーミキュラの定番メニュー、カレーを実際に作ったところ、

これまで味わったことのない、野菜の旨味と甘みが際立つ滋味深いカレーが出来上がりました。

カレーの辛さやコクをもっと出したいなら、ルウの辛さのレベルを上げたりスパイスで調整したりして、自分好みの味を見つけていくのがベストです。

バーミキュラについての記事はほかにもあるので、よかったらご覧ください。
>>バーミキュラの感想ブログ。スゴさを実感!一生モノの鍋をレビュー
>>バーミキュラとストウブ、どちらがいい?最大の違いは購入後のサポート!